それぞれが(各自が)
本来より持つ能力を思い出し(自覚して)
それらをさらに研ぎ澄まし、

人や社会、大地へと――

最適なタイミングでもって貢献し、そのエナジーを循環する。

最適なエナジーは、やわらかくやさしくゼロである(空で在る)
即ち、中今(今この瞬間)そのものである――

そこはとても心地よい「場」であり「空間」である

自分自身が(カラダ全体、肉体~意識、統合的に)常に、この最適な「場」で在るよう――
日々、整え過ごすことが、大切なことだと確信し、
毎日コツコツと、実践中。
 

最適なエネルギーの「場」を体感することで――
それだけで、カラダは『自動調整』を自然とし始める
それはまるで、方位磁針が自然とN極を指し示すのとよく似た感覚だ。

 

最適なエネルギーの「場」を感じる
お店や人物、自然に遭遇すると――
それだけで、何とも癒され心地よく、気持ちが満たされ嬉しくなるものだ。
 

まずは、常に自身が「最適化」できるような――
カラダづくりを習得することが大切だ

 

 

関連記事もどうぞ♪


“あなたが あなたらしく在る”お手伝いをご一緒できたら嬉しく思います
安心の中で、寄り添い・サポートできるよう 準備してお待ちしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です