光に照らされて、映し出される“影”――
 

目の前に映る、大きく膨張し拡大した“黒い影”

風になびき、制限されることなく、自由自在にその「型」を変え

存在というものを映し出す
 
 

“黒い影”を見ていると、

その姿、在りようを見ていると、

影の醸し出すエナジーは、まるで、宇宙・空、のようだ――

 

 

「光と影」

存在(在る)と宇宙(空)「空で在る」は、常に一体なのだと――

自身の“影”を見て、ふと、そんな風に感じた、昼下がりだった。

 

 

 

関連記事もどうぞ♪


“あなたが あなたらしく在る”お手伝いをご一緒できたら嬉しく思います
安心の中で、寄り添い・サポートできるよう 準備してお待ちしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です