クリスタル透明
あるお寺の如来像の前にて。

何もかもが 大きな如来様 
今までは その全てに圧倒されっぱなしだったのかな

今回は 何か違う
となりの菩薩様に ふわぁっと優しく押し出され
目の前に鎮座する如来像の懐の中で 佇んでいる気分
嬉しいような 少し緊張するような気持ちを味わいながら 
ゆっくりと 腰をおろす

般若心経を唱えていると
左斜め前方より その姿を何とも涼しいお顔で見守る如来様
うわぁっ―― なに!?これってカンジ
なんかスゴイ――

そんな中 いつもと同じくご挨拶 
「こんにちは」
そして、こんな質問をしてみました
「今、私に必要なメッセージを 教えてください」

すると、如来様からは――
『もっともっと、あるかないか わからないくらい 透明になるのじゃ。
 なればなるほど その粒子が極微となり、人々のなかに さらに浸透し、
 そのエナジーを充満・融合、溶け合うということができるからじゃ。
 お主も言っていたように 何でも質の向上、クオリティーをあげていくことに努めよ。
 さすれば、そのパワーは全体のなかで とてもやさしく作用し、それぞれ各自の内なるパワーと
 融合し溶け合い循環し始めるじゃろう――。
 よいか――自身の質を高めるのじゃ』

「どうやって?」

『自身の”筒”の通りを よくするのじゃ。太く大きく――
 今回の旅は、それが目的じゃったのじゃ。
 お主の”筒”は以前より 太く大きくなった。それ故、さらに敏感となったのじゃ。
 お主であって お主ではない――そうおもうがよい。
 
 お主自身がたのしみたい時は それはそれで おおいにたのしめばよいのじゃ。

 ワシからは以上じゃ』

「―――――――――」
このメッセージをきいて、妙に納得しちゃったんだよね。
そして、この場で即、ワークというかトレーニングが始まったんだよ。
ちょっとビックリしたけど――最初に仰っていた『透明になる…』っていうやつ。
それはまるで「空」の質を高めるかのよう―――――
できるまで、この場を立たせてもらえないの。
どの位じーっとこの場にいたかは、自分ではわからないけど――。

そして最後に、”チャネリング編”最初に載せた菩薩像の前に座って、
あのような、あたたかなメッセージと出会えたっていう流れでした。

いつまでも、この場・空間に居たい気分だったけど……

そういう訳にもいかないので、
「あ――― どうもありがとう。また来るね!」と、この場を後にしました。

旅日記 ”チャネリング編”、またいつか書くかも!? 

 

関連記事もどうぞ♪


“あなたが あなたらしく在る”お手伝いをご一緒できたら嬉しく思います
安心の中で、寄り添い・サポートできるよう 準備してお待ちしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です