湯ノ花 机の上 画像回転済み
先日、久々に会った友人から
『ごんちゃん、これお土産!』と、温泉の素を頂きました。

前々回、その友と会っていた時のこと――
その日、流れでお互いのカラダをヒーリング(チャネリングかも…)していた時に
私の腰のあたりが気になるというか、疲れ気味という感じがすると……その友は言っていました。
そして、二人がかりで私のカラダをヒーリングしてくれました。

とまぁ、そんなことが昨年の秋!?冬の始まりの頃かな……にありまして。

で、そのことを覚えていてというか、気にかけていてくれての――
お土産“湯の花(温泉の素)”という、何ともありがたいことなのであります(嬉)

前置きは、これくらいにしといて。

さぁー ミニ温泉にドボ~ン!
湯ノ花 解説②画像固定

なんと! 第一感想は――
「土の匂い!」「地下層の土の匂い!!」
(お前は、地下層の匂いを嗅いだことがあるのか!?……って言われそうですが。ナハハ)
とても印象的でした。

そして、次に感じたのは、
「大地のエネルギー!」そう、大地のエネルギーに溢れていました。
大地=地球のエナジー、パワーを頂いた感で……とても♨癒されました。
湯ノ花 解説①画像回転済み

今まで、温泉に入ったりした時の感想と言えば――
お湯が、軟らかくてカラダに優しい感じがする……だとか、
皮膚がスベスベ、ツルツルして気持ちいい……だとか、
カラダの芯から温まって、血行が良くなったとか……

そんなふうに感じることが多かったけれど――

今回は、もっと深いレベルを感じ、味わい、満喫できたことが、何だか嬉しく
そして、自身の中でとても大きな歓びとなりました。

お風呂から上がり、
早速、チャネリングして自身のハイヤーとコミュニケーション。
こんなメッセージをくれました。

”大地の恵み、大地のパワーを土の匂い(香り)と共に頂いたのう。
自然のパワーを味わう時(感知している時)は、思考は停止し、ただ肉体の感覚を使って
その心地よさを記憶させる。思考からの解放、すなわち制限からの解放、自由な感覚、
それは、とても解放感に満ちた時間。素晴らしい「今」に感謝 ありがとう“

後日、お土産をくれた友に、温泉の感想をメールで伝えたら――
『そうそう、別府の温泉は、地下層そのまま!地球、土、大地そのもの!って感じだったのー!』
『火山性の温泉らしいんだ!』って、教えてくれました。

お家に居ながら、現地と同じように“温泉♨気分”を堪能。
まさに、いい湯だなぁ~ でした。

どうもありがとう!!

関連記事もどうぞ♪


“あなたが あなたらしく在る”お手伝いをご一緒できたら嬉しく思います
安心の中で、寄り添い・サポートできるよう 準備してお待ちしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です