何かをおもう時、何かをしようとする時、何か言葉を発しようとする時……
そのことについて、
何もかまわず“直感的に”即、反応していることもあるけれど――
 

時と場合によっては、
「ちょっと待って――それでいいの?――」
と、一瞬、迷いが生じ、反応するまでに(自問自答し)間を要することもある――
 

いずれの場合にせよ、別段、何もない時でも――
自分自身から、常に様々なエナジーを、発信していることに違いはない
 

それ故に、日々、
自分自身に対して、正直に、何をも無視することなく受容し、対応する――
そして、自らの状態を、常に、リセットし、統合し、最適化する――
といった時間を持つことは、とても大切なことだと認識している
 
 

朝起きて、
トイレに行く、顔を洗う、歯を磨く……
といった手入れと同じく、
 

毎日のあたり前の中に、
目には見えない(見えにくい)様々なエナジーの
お手入れを欠かさないこと
 

するとどうだろう――
 

いつの間にか、自身の内より放たれるエナジーの粒子が、
少しずつ変わってきたことに、自然と気づくことができる
 

「あー、これだ――」と。
 

これは、とても嬉しい瞬間であり、
場の拡がりや、至福感といったものを、
とても自然なカタチで(意識することなく)実感することができる――
 

そしてさらには、その素晴らしい瞬間を、
自分以外のモノたちとも“共有する”結果(現状)を生み出すのである
 
 

自らの状態を(肉体や精神、意識を含む…あらゆるそれら全て)「最適化」する――
 

これは、毎日の各自の
「あたり前」の「在り方」の中から、自然と培われていくものなのだと……
思った次第である。

 

 

 

 

関連記事もどうぞ♪


“あなたが あなたらしく在る”お手伝いをご一緒できたら嬉しく思います
安心の中で、寄り添い・サポートできるよう 準備してお待ちしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です