イルカ
あるお寺の菩薩像の前にて。
それはまるで、私のカラダを空っぽにしてくれるカンジ。。。

私:「こんにちは」

菩薩:『久しぶりよのうー まぁ、そこに鎮座するとよい。そう私の前に 』

私は 菩薩像の前に腰をおろしました。

すると―――                     宇宙空間
“空”のヴァイブレーションとの融合が 私のカラダ中で勝手に始まる。
カラダが右回転、特にカラダの内で右回転に攪拌。
そして溶け合って停止。
目をあけると全てが 先程よりクリーン。

私:「ありがとう。とても軽くなりました。
   菩薩さんは、皆にこういうことをしているのですか?」

菩薩:『それが私(ワシ)のつとめじゃ。
    ただ“空”のエナジーを送るのみじゃ。
    それを 強くカンジる者もおれば、何となく わからないまま、この場を去る者もおる。
    それで いいのじゃ。受けとめる 受けとめないは、ワシには関係のないことじゃ。
    ただ、ワシは このエナジーを放出するのみじゃ。それで よいのじゃ。
    お主も、常に この心構えでおるのじゃ。さすれば、何の不満も不安も 湧いてこぬ。
    そのような おもいが 必要でなくなるのじゃ 自然とのう。
    全ては 一方通行じゃ……とおもっているくらいでよい。しかし、自身が発したものは必ず
    自身にかえってくるものじゃ。それが 宇宙のシステム、循環というものじゃ。
    それ故に 自身の発する 放出するエナジーに責任を持つことじゃ。
    しかし、そう重く考える必要などない。
    ハートからのエナジーの放出じゃ。だから そこに 思考はない。
    ハートを開き そこから溢れるエナジーを放出するのみじゃ。
    このエナジーは 自然と循環する。
    お主も そうつとめよ。ただそれだけじゃ。』

このチャネリングメッセージ、前回のものとは、ひと味違いますが、同じ場・空間でのものです。
こちらのメッセージが最初でした。
まるで、プールに入る前の準備運動・消毒、水温に慣れるための浸かり――みたいな感じです。

“準備完了”の雰囲気の中、自然と立ち上がり、如来像の方へ何やら”ふわぁ”っと、
押し出されるカンジがしました。

そして、いよいよ如来様からのメッセージへ……とつづく。といった具合ですね!
菩薩像を左右に、そして、どーんと、中心に座位してる如来像。
如来様からのメッセージは――。

  

関連記事もどうぞ♪


“あなたが あなたらしく在る”お手伝いをご一緒できたら嬉しく思います
安心の中で、寄り添い・サポートできるよう 準備してお待ちしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です