シャボン玉と芝

皆、同じ内(中)に在るのじゃ 同居じゃのう
中には お主の好まないものもあろう……

そういう時こそ ただ認めるのじゃ それだけでいいのじゃ

「何をしなければ……(許すとか溶け合うとか……)」という思考がそもそも
こだわり、力みじゃ

その必要は一切ない。ただ認めるのじゃ。

草木がそこに生えているのと同じじゃ。

草木

ようするに あらゆるものに抵抗しなくなると同時に力みがなくなり
その分、自身が楽になるのじゃ。

いろいろなこだわりがなくなる(壁がなくなる)分だけ
自由になるということじゃ。

無限の創造の始まりじゃ。

全ては、お主次第じゃ

歓びと共に創造するがよい
真の歓びと共に……

真の歓びとは お主のハートが歓ぶものじゃ。

 

 

関連記事もどうぞ♪


“あなたが あなたらしく在る”お手伝いをご一緒できたら嬉しく思います
安心の中で、寄り添い・サポートできるよう 準備してお待ちしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です