表をみる

裏をみる


表の前方をみる

表の中身をみる

表の後方をみる


表と裏の間をみる


裏の前方をみる

裏の中身をみる

裏の後方をみる


ぐるっと一周、一帯、全体、

表裏をあますところなく

よーくみる


離れてみる




どこまでみるかは自分次第




奥は

みようという

そういう意識が

意識・無意識に関わらず

働かない限り

みえないし

わからない


奥には奥の

真の情報が存在したりする




その情報を

知ると知らないでは

その差は大きい。




関連記事もどうぞ♪


“あなたが あなたらしく在る”お手伝いをご一緒できたら嬉しく思います
安心の中で、寄り添い・サポートできるよう 準備してお待ちしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です