目に見えるもの――
存在が、はっきりとしているものは
とても、明確でわかりやすい。
故に、そのものの「在りよう」も
とても、明白である。

 

目に見えないもの――
その存在が、はっきりとしないものに関しては
とても、繊細かつ曖昧でわかりづらい。
あらゆる感覚でもって各自が認識したり、
または、あたり前すぎて、無意識の内に認識できなかったりする。
故に、目に見えないものの「在りよう」は
とても、不明瞭である。

 

目に見えるもの――
目に見えないもの――

 

そのどちらも、「在る」世界で
私たちは生きている。

 

そのどちらにも、
やさしく丁寧に向き合い、共存し穏やかで「在るよう」
日々、過ごしたいものだ。

 

 

関連記事もどうぞ♪


“あなたが あなたらしく在る”お手伝いをご一緒できたら嬉しく思います
安心の中で、寄り添い・サポートできるよう 準備してお待ちしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です